おしゃれなオーダーカーテンと言われる模様やデザインとはどのようなもの?

オーダーカーテンのおしゃれな模様を選ぶには

部屋のイメージを左右するインテリアとして、ベッドやソファ、テーブル、そしてカーテンがあります。
特にカーテンともなると、付け替えが大変になるため部屋のイメージをがらりと変えるために付け替えるのには手間が掛かりますが、一度オーダーカーテンを注文してしまえば、ぐっと部屋のおしゃれ度が上がります。
また、家具やベッドのように一度購入した後でも、取り外し手間さえ惜しまなければ何度でも簡単に部屋のイメージを変えることが可能です。
そこで、これからオーダーカーテンを注文したいとお考えの方におすすめのオーダーカーテンの模様をご紹介します。
おしゃれな模様は部屋の雰囲気にも大きく左右しますので、ぜひこれからオーダーカーテンを注文される際の参考にされてください。
カーテンを付け替えることで今後も長く続きそうな「おうち時間」を楽しめるように工夫していきましょう。
自分好みのカーテンは家に帰ってくるのも楽しくなるはずです。

オーダーカーテンのおしゃれな模様は部屋のイメージに合わせて

「オーダーカーテンのおしゃれな模様」と一口に言って、実は部屋の雰囲気によって似合うおしゃれな模様は変わってきます。
また、部屋を広く見せたいのであれば柄のない無地を選ぶという選択肢もあります。
そんな風にアドバイスしてしまうと、「結局おしゃれな柄って人によって違うということなのか」と困る方もいらっしゃるでしょう。
ですが、部屋のイメージをどのようなタイプにするかで選べる模様は異なってくるため、参考にされてみてください。

たとえば部屋を「姫部屋」にしたいという方は、ピンクやホワイトのレースカーテンがおすすめです。
そして北欧風の温かみのある部屋を目指しているという方は白生地にベージュで柄が入っているというような、柄が主張しすぎないナチュラルな模様が合うでしょう。
模様だけではなく生地でもぐんと印象が変化していきます。
自然嗜好の方であればリネンやコットン生地がおすすめです。
このように部屋のカラーで柄は変わって来るのです。

まとめ

おしゃれなオーダーカーテンと一口に言っても、目指す部屋のタイプによって合う模様と合わない模様が変わってきます。
ここでは部屋を広く見せたい方や姫部屋、北欧風や自然志向の方を例に紹介してきましたがテイストだけではなく「落ち着ける部屋」ならブルー「創作活動をしている方でパッションが欲しい」という方ならば目が冴えやすい赤など、模様だけではなく、色味や生地によって部屋の雰囲気づくりをおこなうことが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。